« 2009年9月7日 | トップページ | 2009年9月24日 »

2009年9月15日

白根山

Imgp3122
今日はガミさんと信州の峠第3弾渋峠に行こうとしましたが4キロ手前で引き返してきました。

渋峠は峠愛好家の聖地。移りゆく景色、空気感、すべてが非日常的と本にかいてありました。
朝6時出発。11時に道の駅草津運動茶屋公園に車で到着し自転車で出発です。Imgp2922

今回は景色を楽しみながら登る事にしゆっくりのんびりです。ですが天気は曇りです。晴れるか雨かどっちに転ぶかはまるでわかりません。Imgp2978_2

標高も高く寒いので紅葉も始まってます。歩く所があったので用を足しながら散歩します。秋を先取りです。Imgp2989

さらに進むと看板が有毒が地面からもくもく出ている殺生地帯。
ここだけ植物はなく岩がゴロゴロと転がっています。
Imgp2996
なんだか地獄みたいです。しかも臭い!!
早く走り去りたいが息もあがる~Imgp3023

毒ガス地帯を抜けると壮大な山々の中を走ります。外国みたいです。スケールが違います。

しばらく進むと駐車場やお土産屋などちょっとした観光地がありました。白根山と書いてありました。
とりあえずスルーします。
さらに進むと頂上っぽくなっており略地図を見るとさっきの観光地が渋峠だと思い戻ります。Imgp3136

観光地(白根山)でおにぎりなど食べしばし休憩します。するとみるみるうち霧が出てきてすごいことに。
ちょっとの間なのにすごい変わり方。Imgp3141

ここが渋峠だと勘違いしている僕たち
渋峠の標識を探すも「し」の字も出てきません。案内をみると渋峠はあと4キロの所でした。Imgp3147

しかしこの時視界ゼロ。雨も降って来ました。
無理はしません。帰ります。


雨、寒さ、霧、最悪の展開です。前も見えず手足の感覚もありません。
冬も先取りです。
「寒い~」とか意味不明な事を2人で叫びながら下ります。壊れ気味です。
やっとの事で無事生還。
ブルブル震えながらお互い「楽しかったー」とアホです。自転車中毒です。

しかし渋峠の景色は最高でした。本当に非日常でした。
来年の夏の天気のいい日にまた行きたいです。  距離33㎞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月7日 | トップページ | 2009年9月24日 »