« 2010年6月10日 | トップページ | 2010年7月20日 »

2010年6月17日

志賀坂峠

Imgp6943
水曜日にガミさんと志賀坂峠や神流湖の方まで行って来ました。
天気予報は午前中90%で雨の予報。でも雨雲が抜ければ台風一過の様に晴れると勝手に思い中止にせず出発しました。なので遅めの出発です。

道の駅秩父までは車でいきます。お昼を食べてお昼すぎにスタートです。
良かった~。中止にしなくて正解です。
Imgp6903
天気も回復して暑くて日差しも強く、もう夏のようです。
Imgp6917
と思ったら急に雨がザーとすごい勢いで降って来ました。
全身びしょ濡れですが気温も高いし降られるかもと思っていたので想定内でした。
ただ靴下は全然乾かなくて足がムレムレで最悪でした。悪臭も発してました。
Imgp6936
志賀坂峠は埼玉と群馬の県境の峠で標高は780m
勾配もきつく無く車も少ないので走りやすい。峠まで何キロの表示もあり目安になります。
前に来た時はアジサイがすごかったのでガミさんにアジサイすごいんですよ!っと期待をさせときながらこの日はひとつも咲いていませんでした……咲いていたら圧巻だったんですが。

峠にあるトンネルを抜けると群馬です。ご褒美のダウンヒル。恐竜の足跡あとなどもあります。
Imgp6949
下り終えると橋があり右に行きます。
Imgp6950
山の間、神流川沿いの462号を走ります。気分爽快ルートです。
Imgp6965
道の駅万葉の里で休憩。
Imgp6972
なかなかの秘境コースを軽快に走り工事用の信号で止まった時
ワイヤーがビョーンっと切れちゃいました。一瞬あっけにとられます。
我に帰りどこのワイヤーか見るとリアディレイラーのワイヤーでした。
ワイヤー君なんでここで切れるかな   こんな一番遠くで、空気読みなさいっと突っ込みたくなります。 
でもブレーキのワイヤーでなくてとりあえずホッとします。だけどリアのギアは一番重いトップに…   これじゃあ重すぎで帰れません。
テープを持っていたので中のワイヤーを無理やり引っ張り、折り曲げて少しテンションをかけた状態でテープでぐるぐる巻きにしました。
Imgp6999
なんとか重い方から3番目のギアで固定したがまだ重い。
競輪な感じです。とりあえずこれでかえります。

神流湖から13号に入ります。途中まさかの峠があって辛かった~
自転車乗りの性で足は着きたくないので必死に登った~

13から44に入ります。44号は、ほぼフラットなのでギアも丁度よく爽快に走れました。
Imgp6996
そんなこんなで無事車の所まで戻れました。
雨に降られたりアクシデントもあったけど二人だったので助けられたかな。
なかなか熱いライドになってしまいました。
メンテナンスしっかりやろーっと  距離96キロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年6月10日 | トップページ | 2010年7月20日 »