« 清里、平沢峠 | トップページ | 乗鞍(2回目) »

しらびそ峠

Rimg0166
水曜日にガミさんとしらびそ峠に行ってきました。
今回はガミさんの希望で大鹿村になります。
俳優の原田芳雄さんが好きで遺作映画の大鹿村騒動記の地を見たいということでここになりました。


朝4時に車で道の駅みなみアルプス村長谷へ行きます。Rimg0089
9時に自転車でスタートです。天気は良すぎて猛暑です…
最初は分杭峠を目指します。
かなりのパワースポットらしく車を停める事が出来ず行く時はシャトルバスを利用するしかないそうです。僕たちは自転車なので関係ありません。
Rimg0130
この分杭峠から歩いて15分の所に波動水という湧水がありスゴイらしいです。
せっかくなのでGETします。
驚いたのはこんな山奥にたくさんの人がいて本を読んだり昼寝をしていました。
分杭峠を越えると大鹿村です。日本で最も美しい村の看板があちこちにありました。
本当に良い村です。山に囲まれて一昔前にタイムスリップした感じです。
Rimg0158
ガミさんは映画の地に感動してました。
この役場には松たかこがいて、この郵便局には瑛太がいて等話してました。
Rimg0191
この↑建物で主役の原田芳雄さんが住んでたそうで見つけた時にはガミさん興奮してました。離れるときに原田さんありがとう!と叫んでました。
次は地蔵峠を目指します。しかし暑いです。
川の水を全身に浴びたりします。特に延髄が気持ちいい~
ヘアピンの連続カーブを登ると地蔵峠です。
Rimg0200
地蔵峠は登りの途中にありさらに進むとしらびそ峠です。
この辺りの国道152は日本のトンネル技術を持ってしても断念した所です。
なので通る時は峠道で迂回します。う~ん秘境感漂います。
そんなこんなでしらびそ峠に向かいます。
途中から1キロごとに標識もありました。なかなか着きませんでしたがなんとか到着。
Rimg0221
かなりごっつい峠でした。しかしご褒美の景色は最高!
さらに上には高原ホテルが
Rimg0225
いつか泊ってみたいです。朝の景色や夜の星なんか良いんだろうな~
そしてここが今日の折り返し地点です。来た道をそのまま戻ります。
ご飯など食べていたら5時に…
とりあえず明るいうちに下ります。やっぱり下りは速いです。
大鹿村から分杭峠への長い長い登りを登っている時にはもう薄暗いです。
そんな時に大きな鹿が3頭!襲ってきたら絶対負けます。恐怖心全開です。
そして残念な事に真っ暗になってしまいます。街頭も民家も無く漆黒の山の中を2人で進みます。長野県の山奥です。少しの物音にもビックリです。
Rimg0268
分杭峠↑に着いた時はめっちゃホッとしました。
しかし、まだまだ安心できません。ここから暗闇ダウンヒルをしてやっとの事で車へ戻れました。
無事に帰れて良かった~ 久々に怖い目にあいました。
そんなこんなで秘境ルートを怖がりながらも満喫して走ってきました。

|

« 清里、平沢峠 | トップページ | 乗鞍(2回目) »

カーサイクリング 長野県 山梨県」カテゴリの記事

コメント

ブラボーd(^_^o)

投稿: orca2 | 2011年8月15日 (月) 06時38分

orca2さん
お久しぶりです。相変わらずガンガン走ってるんですかね♪

投稿: しゃくれ | 2011年8月16日 (火) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230693/41185258

この記事へのトラックバック一覧です: しらびそ峠:

« 清里、平沢峠 | トップページ | 乗鞍(2回目) »