« 2011年9月14日 | トップページ | 2011年10月2日 »

2011年9月29日

厳道峠

Rimg0559
水曜日に一人で厳道峠に行ってきました。
厳道峠は道志道と上野原の間の峠です。
昔は盗賊峠と言われてたそうです。
コースはざっくりですが浅川→津久井湖→道志道→厳道峠→上野原→甲州街道でした。

まずは浅川で高尾まで行こうと思ったんですが昔住んでいた家が高尾の近くにあったので久々に行ってみました。僕が生まれる前に建てた家だったのですがまだ残っていて感動です。なので津久井湖まで変則ルートです。
津久井湖を過ぎ道志道に入ります。
Rimg0519
道志道までもアップダウンがあり更に道志道も登り基調なので足を使います。
Rimg0522
しかも道志道は気持ち良いのでついつい飛ばしちゃいますね。
両国橋を過ぎ月夜野キャンプ場を過ぎると厳道峠の入り口です。
注意深く走ります。
Rimg0526
坂を下った所に野原橋があり橋の手前を右に入ります。
Rimg0529
↑ここが入り口です。道は野原林道と言います。ここから約3.5キロのヒルクライムです。
この野原林道は全面舗装路ですが先日の台風で落石やら木々が散乱していてなかなか厳しい。道幅も狭いし車の通ったあともないので何かあっても発見されないんだろうな~なんて考えながら登ります。結局車や人とはすれ違いませんでした。
ブラインドカーブを抜けるとキツネがボーとしてました。
僕に気づくと凄いビックリした顔で逃げて行きました。
Rimg0535
えっちら登っていると視界が開けてきます。
Rimg0537
なかなかの眺めです。山の中にはポツンと集落が見えます。
天気も良かったので遠くには富士山も見えました。
Rimg0548
ちょっと進むと厳道峠です。ちょっとした原っぱに厳道峠の石碑がありました。
人気はまったくありません。
Rimg0550
厳道峠から今度は上野原に下りますがいきなり↑こんな感じで荒れてます。
落石や枝を避けながら下るも時々踏んじゃってます。
なんとかパンクしないで秋山温泉に出ました。
そこからは快適な路面で上野原、甲州街道で帰りました。

距離130キロ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年9月14日 | トップページ | 2011年10月2日 »