« 雪景色の渋峠 | トップページ | 野麦峠 »

三国峠(山梨県、神奈川県)

Rimg1529
自転車仲間のツインズ2号さんと昨日山中湖の方まで行って来ました。
ルートは自宅→津久井湖→道志道→山伏峠→山中湖→三国峠→来た道を戻るです。
Rimg1403
津久井湖です。まだまだ車も多いです。
早く車の少ない山道に入りたいです。
それにしても道志道までのアプローチが長いです。
Rimg1408
道志道に入ると車は少なくなり快適♪
ただバイクが時々凄いスピードで走り去って行きます。
Rimg1414
両国橋です。山の中の道を登ったり下ったりと地味に足を使います。
両国橋を過ぎるとツインズ2号さんがこの道志道に吊り橋があるの知ってる?っと言います。
僕は知らなかったのでついでに見て行く事にします。
Rimg1430
多分見落とす位の感じで吊り橋はありました。
Rimg1420
手すりはワイヤーで良く揺れます…
ここでも休憩  休憩後は体も軽くなります。休憩って大切。
道の駅の手前のコンビニはつぶれてました。
登り基調の道をタンタンと進み体力は奪われて行く中、まだ半分も来てないんだよなーと暑さでぼーっとした頭で考えながら走ります。
峠は行きの山伏、帰りの山伏、三国峠…… 気持ち重っ
道の駅を過ぎ山伏峠前のヤマザキで休憩。そして山伏峠に
3、4年ぶりなのであまり憶えていませんでしたが確か長い直線が何回かあったような記憶が。
まだかまだかと登っているともう着いたんじゃないっとツインズ2号さんが言います。
がしかしそれはツインズ2号さんの思い違いでまだまだ道は続いてます。
(ついて良い嘘と悪い嘘があるんだよ…今のは悪い嘘ですよ)っと心の中で思います。
Rimg1441
やっとこさ山伏峠に到着!
峠と言っても頂上はトンネルです。
トンネルを抜け山中湖までは一気に下ります。
どんつきの交差点から鋭角に左に曲がり次は三国峠を目指します。
Rimg1464
おしゃれなお店や真っすぐの道を登って行きます。
Rimg1479
パノラマ台を過ぎもう少し登って行くと山中湖や町、山々が右手に見えます。
絶景ルートです。
Rimg1488
そして三国峠に到着です。ここまでくれば一気に気持ちが軽くなります。
Rimg1552
しばし休憩したり景色を眺めたりします。
Rimg1566
本当だったら富士山が後ろにドカーンとあったのですがそれは次回にとっておきましょう。
そして来た道を戻ります。
行きにひぃーひぃーして登った山伏峠や道志道なんですが帰りは違いました。
山伏峠まではあっさり着いちゃうし道志道も小さなアップダウンはありますが下り基調なんですね。
道志道は行きは辛いけど帰りは良かったんですね。 知らなかった~
道志マジックです。
そんなこんなで道志道に振り回されながら何とか行って来ました。

距離180キロ

|

« 雪景色の渋峠 | トップページ | 野麦峠 »

自転車 峠 (自走)」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした&ありがとうございました(^。^)

山伏峠の上りは、毎回ダマされてます
今回もちゃーんとダマされました
ウソじゃありませんよー(笑)

三国峠は、また晴れてるときに行きませう(^^)/

投稿: ツインズ2号 | 2012年5月10日 (木) 09時02分

先日はありがとうございました。
疲れたけど充実した一日になりました。
マイナーな休息ポイントや吊り橋など人によって走り方も違うんだな~っと思い勉強になりました。
また宜しくお願いします!

投稿: しゃくれ | 2012年5月10日 (木) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230693/45190908

この記事へのトラックバック一覧です: 三国峠(山梨県、神奈川県):

« 雪景色の渋峠 | トップページ | 野麦峠 »