« 2012年7月4日 | トップページ | 2012年9月6日 »

2012年8月9日

飯田峠 大平峠

Rimg1982_2
水曜日にガミさんと飯田峠、大平峠、馬籠峠に行ってきました。
Rimg1785
中央道の飯田インターで降り松川ダムまで車です。
Rimg1836
大平街道は飯田と南木曽を結ぶ街道で途中にある集落は集団移設により幕を下ろした歴史があります。
また自転車の本には派手さはないが記憶に残る道とも書いてあったりします。
ちょっと遠いんですが大人の夏休みという事で行っちゃいました。
Rimg1819
確かに大平街道は雰囲気が良いですね~
木陰が多く道幅も車には細いが自転車だと最適な幅。車も少なくガミさんとゆったりと会話をしながら進みます。
涼しく、下界から離れたなんだか優しい道ですね。
Rimg1826
そんな感じで気づいたら飯田峠に着いてました。
下っていくと大平宿に着きます。
無人の家を借りる事が出来るそうで人もちらほらいました。
唯一ここに食堂があって入ってみます。
Rimg1851
中は自転車関連の物がたくさんあります。
ここで牛もつ定食を食べながらご主人と話します。
味濃かったけど動いた後だから美味しいです。
Rimg1853
自転車乗りも毎日来るよとか選手も来るよとか話していたら自転車の軍団が入って来ました。
サイクリスト同士挨拶をするも見たことある人です。
福島晋一選手でした。
びっくりです。しばらく言葉が出てきません。
舞い上がりながら少し話しをして写真まで快く撮ってもらいました。
とても良い人でした。
貴重な経験をしながら次は大平峠を目指します。
Rimg1876
まさかの出会いに興奮しながらガミさんと話しながら進んで行くと大平峠に到着です。
Rimg1881
頂上にはトンネルがあります。
山に掘られたトンネルでは無く,上には何もありません。
不思議ですね~
少し行くと茶屋があり上に登ると見晴らし場がありました。
Rimg1900
大平街道は木々の中の道なので眺望はほとんど無くここから位しか眺めは見られませんでした。
そして南木曽に下って行きます。
Rimg1931
大平街道から256に合流します。
下界に降りた感じです。道路は広くなり日差しがメッチャ厳しいです。
雰囲気が全然違います。
それでも下り調子なので軽快に進み今度は妻籠です。
Rimg2015
昔の建物がそのまま残る観光地です。
Rimg1992
古い町並みと自転車、全然合いません。
Rimg2021
今回からガミさんとジャージを合わせます。
車へのアピールで事故防止に少しでもなればと思い買っちゃいました。
まだ時間があったんで近くの馬籠峠に行ってみます。
Rimg2041
それにしても暑かった~
木陰で休んだり、川の水を浴びたりして何とか登ります。
帰りは同じ道を戻ります。それにしても暑い。
二人で最近熱中症になった話などしてお互いに話が分かっちゃいます。
Rimg2046
そんな中食べたこれは本当に美味しかった~

そんなこんなでおもむきある大平街道に癒されてきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年7月4日 | トップページ | 2012年9月6日 »