« 富士4湖 | トップページ | 矢久峠 »

鶴峠

Rimg3675
水曜日に一人で行って来ました。
この日は朝まで雨だったんですが晴れの予報。
紅葉と景色の良い所と思い標高の高い松姫峠に行く事にします。
松姫峠は過去2回行きましたが富士山を見ることが出来ず今回は見れると思ってたんですが…
Rimg3642
まずは奥多摩湖を目指します。
まだ山は緑です。
Rimg3651
奥多摩湖は少し色付き始めてます。
天気も良くサイクリング日和です。
Rimg3655
奥多摩湖の北側を沿うように走ります。
気持ちの良い道です。
Rimg3660
深山橋を渡り139号を進み小菅村に入ります。
原始村の横を通り道なりに行きます。
Rimg3666
なかなか山深くなってきました。
途中急勾配もあり何とかクリアーしていきます。
Rimg3670
更に急勾配を進むと間違えて鶴峠に着いちゃいました。
途中でおかしいと思ったんですがせっかくの峠なんで登ってしまいました…

この時点で12時40分 この日は子供のお迎えもあり5時までに帰る予定でした。
9時スタートで5時に帰宅で半分が1時です。
1時になったら戻ろうと考えてましたが帰りは同じ道を戻るし下りだからまだ余裕あるかな?
松姫峠にチャレンジします。
しかしダメでした。久々のロングでしかも一人だったので休憩もろくに取ってません。しかも鶴峠の急勾配で足も使って余力ありません。
Rimg3688
上りがつらい。力も全然入らなくなりおにぎり食べます。
しかし蜂がきたのでまた進みます。
峠まで行きたかったのですが時間の制約や疲れもありこの日は途中で切り上げました。
上りから下りへ方向転換すると楽ですね~
どんどん どんどん進みます。足は動かす必要ありません。
Rimg3692

しばらく下り原始村を越えてT字路に合流する為に左右を見ると速そうな自転車乗りがせまって来ています。
自転車乗りはまだ遠くだったので先に僕が道にでて追い抜かしてもらう気でいました。
後ろから気配がどんどん迫ってきます。
抜くかなーっと思った時に名前を呼ばれてビックリ!
いつもお世話になっている自転車屋さんのオーナーでした。
ミラクルです。この日自転車乗りは5人くらいしか見ておらずしかもこのタイミングで会えるなんて。しかも小菅村で。ものすごい偶然です。
うれしいですね~ 疲労もなんか飛んでって奥多摩湖駐車場まで興奮気味に話しながら走ります。
Rimg3698
奥多摩湖駐車場で休憩しここからオーナーに全部ひいてもらいました。
ガンガンひいててくれるんですが実は足がつってます。
しかも下りで… だましだまし足を回しているとなんとか治りました。
しかし速かった~ 奥多摩湖を3時に出て5時に余裕で間に合いました。
一人だったら間に合わずジャージにレーパンで子供の迎えに行っていたかも…

そんなこんなで松姫は次回チャレンジです。紅葉も始まったばかりだし。
距離145キロ

|

« 富士4湖 | トップページ | 矢久峠 »

自転車 峠 (自走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1230693/53785114

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴峠:

« 富士4湖 | トップページ | 矢久峠 »