« 2014年5月17日 | トップページ | 2014年7月21日 »

2014年6月26日

観音峠 木賊峠 太良峠

Rimg1029
水曜日にガミさんとカーサイクリングに行って来ました。
今回は甲府から観音峠→木賊峠→乙女高原→太良峠→甲府に戻るコースです。
天気は大気が不安定で午後3時頃から雨予報だけどこの季節寒くないと思い行っちゃいます。
Rimg0943
車で中央道の昭和甲府で降り以前も利用した緑ヶ丘スポーツ公園まで行きます。
近くのコンビ二で朝食を食べます。
途中の補給ポイントはなさそうなのでおむすび5個とブラックサンダーチョコ3個を買います。
車通りの多い6号から西町の交差点を右折するとずーと登り基調です。
Rimg0948
段々の田んぼや石垣などもあり雰囲気が良いです。
Rimg0976
クリスタルラインの看板がありました。
クリスタルラインとは山梨県の北西部の一部の標高1000m以上の森林地帯を抜ける林道などからなる山岳ルートです。
自販もほとんど無く山深い道です。
Rimg0980
まずは観音峠を目指します。
Rimg0981
ひたすら登りです…
Rimg0983
分岐で休憩します。
この時は天気も良く喉も渇きます。
水分は自転車のボトル2本と500のペットボトルで計1.5ℓです。
Rimg0990

NTTの基地を過ぎると観音峠に到着です。
景色は特に無いですね。

Rimg0995
ここからは勾配もほとんど無く森林の中の道を気持ち良く進みます。
道幅は狭いけど自転車では問題ありません。
Rimg1009
木賊峠です。
Rimg1002
ベンチや東屋もあり眺望も良いのですがこの時は曇りで残念な感じでした。
ただしーんとした中でカエルや鳥の声が聞こえてきます。落ち着きますね~
霧もどんどん出てきたので今度は峠から約10キロ下ります。
下ってると雨が降って来ました。
どうしようもないのでそのまま進みます。
しかしっ雨がどんどん強くなってゲリラ豪雨のように…
一旦止まって考えるも雨宿りの場所も無いしメッチャ寒いので進む事に。
標高も高いので寒かった~ でも進むしかないので進みます。
ウインドブレーカーの撥水も効かず水が浸透してきます。
Rimg1012
ガタガタ振るえながらやっとの事で下りきりました。
幸い雨も上がりここでカチコチに固まった体をほぐします。
しんどかった~ 体の芯から冷えました~
休憩後今度は10キロ登って乙女高原まで行きます。
Rimg1023
ほとんど森林の中を走りますが所々開けたとこから山が見えます。
いやー山深いです。人も車も全然いません。
これですね~ 求めていた景色がここにありました。
天気もあっという間に晴れて登っているので靴以外は乾いちゃいました。
ウインドブレーカーもパンパンと何度かしたら乾いちゃいました。
Rimg1045
乙女高原にあるグリーンロッジです。
この日はやっていなかったのでベンチをお借りして残りのおむすびとチョコを食べちゃいます。
Rimg1056
乙女高原から今度は太良峠を目指します。
Rimg1057
下り道ですが勾配も緩くスピードも出過ぎないので気持ち良く下れます。
ガミさんも気持ち良さそうです。
Rimg1064
そんなこんなで太良峠に到着です。
Rimg1069
眼下には甲府の町が海の様に見えます。
天気予報も外れマサカの晴れで後は12キロ下るだけです。
あの雨の中ここまで来れた事に安堵します。
ここからの下りは工事中だったのですが自転車なら大丈夫かなーと思い下ります。
そしたら作業員の放し飼いの犬が3匹もいてメッチャ吠えられます。
動けませんでしたがそろりそろりなんとか通過します。
やっと民家を見た時はほっとしました。
Rimg1073
ほっとしたのもつかの間で今度は急斜面の激坂の長い下り道です。
路面もガタガタです。
激坂の辛口好きにはたまらなそうな道です。
Rimg1077
今度はきれいな舗装路を軽快に下り
Rimg1081
武田神社を過ぎ車まで戻りました。
雨の時はどうしようかと思ったけど無事戻ってこれて良かった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月17日 | トップページ | 2014年7月21日 »