« 2014年7月21日 | トップページ | 2014年9月29日 »

2014年8月11日

美ヶ原高原

Rimg1554
水曜日にガミさんとカーサイクリングに行って来ました。
この頃は猛暑でコース選択や時間も考えますね。
最初は栃木県の那須塩原あたりを考えていたんですが大雨、雷の予報なので変更でした。
最近予定変更が多いです。
Rimg1337
車で関越道、上信越道に乗り東部湯の丸で降りしばらく行くと今回停めた道の駅マルメロの道ながとです。
この日は天気も良くスタートから暑いです。
Rimg1348
道の駅から約3キロ下り基調の152号を進むと62号に入る道があります。
車通りもそこそこありますが下り気味なのであっという間ですね。
ここの分岐にあるコンビ二で凍ったペットボトル2本買い暑さ対策で背中のポケットに入れます。
Rimg1368
62号に入りました。
ここからしばらくはほとんど登りです。
Rimg1384
田園と山と青い空と景色良いです。
Rimg1391
少し写真を撮ったり風景を眺めます。
Rimg1420
日陰も少なく暑いなかヒィーヒィーしながら進みます。
水道があれば頭から水をかぶりたいですね。
直線的な道が視覚的にも気分がなえますね~
Rimg1435
コンビ二から12キロ進むと武石観光センターに着きます。
ここからまっすぐ62号で行くか曲がって464号で行くか考えます。
ここから周回コースなのでどっちで行くかです。
事前に調べたら464号は道が悪く勾配もきついとの事でした。
Rimg1437
なので安全に走るなら464号で登ります。
前回の熱海峠が激坂だったのでそこまで勾配はきつく感じませんでした。
Rimg1443
路面も問題無いですね。
カーブごとに標識があり番号が書いてあります。
最初は50くらいかな~?カーブをパスする度にだんだん数も減っていきます。
Rimg1444
建物が見えてカーブの標識の数も1になりました。
標高も1900m位あり若干空気も薄いかな?
ガードレールの向こうは絶景でした。
Rimg1461
ここから美ヶ原高原美術館の道の駅に行きます。
いつの間にか雲と同じ高さですね~
Rimg1465
美ヶ原高原美術館の道の駅のベンチでのんびりおにぎりを食べます。
景色良すぎです。天気も良くて良かった~
Rimg1470
座っているベンチから反対を見ると美術館やオブジェがあります。
標高も高いので気温も涼しいし風もかなりあるので自販でホットコーヒを買っちゃいます。
登っていた時には考えられない事です。
Rimg1484
道の駅から迷いながら山本小屋(↑現在地)まで行きここからは遊歩道(赤い道)で自転車をひいて行きます。
Rimg1486
自転車の靴は本来歩く事は考えておらず靴底にはクリートというプラスチックの器具が着いてます。
なのでこの道は歩きづらくきつかった~
Rimg1531
遊歩道の柵の向こうには牛がたくさんいました。
Rimg1532
草原も開放的ですね~
日本じゃないみたいですね~
Rimg1547
美しの塔、塩くれ場を過ぎ電波塔まで進みます。
それにしてもこの遊歩道長いです。
スニーカーかクリートカバー持ってくればよかった~
Rimg1575
思いの他長い道を歩きやっと電波塔と美ヶ原高原王ヶ頭ホテルに着きます。
Rimg1579
振り返ると通って来た道が見えますね~
Rimg1596
少し先には美ヶ原山頂の石碑がありました。
しかし疲れたな~
すぐ近くには美ヶ原高原王ヶ頭ホテルがあり皆さんのんびりと優雅に過ごされている感じです。僕達はいつになったら舗装路に出れるのかな~
弱気になりながらあとは下れば美ヶ原自然保護センターでそこから舗装路です。
分かれ道がありますが先の事を考え距離の短い道を選びます。
Rimg1606
しかしこれが過酷な道でした~
ほとんど岩場の道で段差もありました。
自転車を担いだり杖にしたりで道なき道を下ります。
Rimg1614
やっと美ヶ原自然保護センターまでたどり着きました。
結局1時間半歩いてました。まさかこんなに歩くとは思いませんでした。
少し休憩します。気持ちも落ち着きました。
Rimg1620
ここからも絶景ですね~
遠くの市街地も見えます。
Rimg1641
今度は美ヶ原自然保護センターからたけし峠を目指します。
ここからの道が良かったですね~
高原道路って感じで見晴らしも最高です。
Rimg1630
本当に最高です!
Rimg1659
そんなこんなで下って行くと分岐にでます。
分岐がたけし峠になっておりそこを右折して行きます。
ここからもだだ下りで帰ります。
楽ですね~武石観光センターまでは464号と同じようにカーブごとに番号が書いてありました。
武石観光センターからは来た道を戻ります。
頑張って登った道も下りだとあっという間です。
だんだん空気ももぉわっとして来ます。
結局ノンストップで車まで戻りました。ご褒美の下りは気持ち良かった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月21日 | トップページ | 2014年9月29日 »