« 2015年4月5日 | トップページ | 2015年5月27日 »

2015年4月30日

四尾連湖 本栖湖 精進湖

Rimg0153
少し前に山梨県にカーサイクリングにガミさんと行って来ました。
新緑の季節は気持ち良いですね~
Rimg0115
中央高速で甲府南インターから歌舞伎文化公園まで車で行きます。
歌舞伎文化公園の道路を挟んだ向う側にも駐車場がありそこからスタートです。
Rimg0117
少し高い位置の道なので町が見下ろせます。
帰りは暗くなったのでこの町の夜景がきれいでした。
Rimg0119
天気も良く暑いです。ウインドブレーカーもいらないようでしたが一応持っていきます。


Rimg0129
最初は四尾連湖を目指します。
コースを考えている時にたまたま見つけた道ですが山が見渡せたり車も少なく快適な登りで良かったです。
山間部の集落も見えます。
Rimg0136
しびれこと読むそうです。
登山口でもあるのかな?



Rimg0142
湖もこじんまりとしてました。

Rimg0182_2


四尾連湖から今度は南に下って進みます。
Rimg0195


人里に下りてきました。ここから9号を南に進み300号の本栖道に出ます。
Rimg0202

本栖道はトラックなど車が結構走ってます。
途中道の駅もあります。
Rimg0209
だんだんと勾配も出てきます。
約10キロのヒルクライムです。
淡々と登って行きますが10キロは長いですね~
温度も寒くなってきます。


Rimg0239
やっと見晴らし台に到着です。

Rimg0245
見晴らし台からの景色に癒されます。
以前もここに来た事があり、いつかは下から登りたいと思っていたので目標達成です。



Rimg0249
見晴し台から更に進みトンネルを抜けるとお札にもなっている富士山の景色があるのですがこの時は曇ってしまいました。
気温も低く風もあったので寒くてたまりません。朝からは考えられません。
標高が違うからかな?ウインドブレーカー持ってきて良かった~
ほうとう屋さんに入りまったりとします。ここからはほとんど下りなので気が楽です。

休憩後精進湖からの358号です。
358号を少し登ると精進湖トンネルがあります。
精進湖トンネルは車とのやり取りであまり走りたくないのですが下り基調でこの時は車も少なかったので大丈夫でした。
トンネルを抜けると圧倒的な山の中をグングン下って行きます。
軽快です!
そしてその先の右左口トンネルには行かず左にそれて36号に入ります。


Rimg0264
36号は上九一色村などを通る道です。
川沿いの穏やかな道をだだ下りです。
これでもかーと思う位下って行きますね~
登り返しも覚悟してましたがありませんでした。
いつの間にかいきに通った道に出ました。
そこから夜景を見ながら車に戻りました。
精進湖トンネルからは本当にご褒美的な下りでした。

のどかな山の中を走れる良いコースでした。湖は峠が無かったので題になっただけで湖目的のコースではありません。
四尾連湖、本栖湖へのヒルクライムもガッツリありますし本当だったらトンネルを抜けての富士山は圧倒的存在感があったと思います。
僕的にはヒルクライム→疲れた、寒い→ほうとう→ご褒美ダウンヒル→夜景の流れが最高でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月5日 | トップページ | 2015年5月27日 »