自転車 峠 (自走)

二本木峠と丸山林道

Rimg4216
一週間前になりますが秩父の方に行って来ました。
今回の登りは二本木峠(約5キロ)と丸山林道(約10キロ)です。
途中景色が楽しめる天空のポピー畑と秩父にある寺坂棚田を通って行きます。

Rimg4171
多摩湖から飯能→八高線沿いに30号を走り小川まで行きます。
最初の峠の二本木峠まで50キロ以上あるので疲れないペースで進みます。
アップダウンはあまりありません。交通量もそこそこあるので気を付けて進みます。
Rimg4174
小川のセブンイレブンでのんびり休憩をし少し行くと二本木峠へ入る道があります。
この辺りは自宅からだと距離もありあまり行く機会がありませんが定峰峠、粥仁田峠、七重峠など大小様々な峠があり気になっていました。
今回ここまで迷わず来れたのは先日定峰峠に行って道も覚えたおかげです。
この二本木峠への入り口も前回定峰峠へと曲がった落合橋より少し先に行った所でした。
Rimg4177
二本木峠への登り道です。
誰ともすれ違いませんでした。勾配もそこそこありつづら折りが多くありました。
景色が開ける所もあり廃墟?元別荘も数件ありました。

Rimg4179
静かな峠道を登りきると二本木峠に到着です。
景色はあまり良くないです。道の分岐点ですね。
ただここから彩の国ふれあい牧場への道は景色も開けていて気持ち良い道でした。
Rimg4193
平日でしたが牧場は賑わっています。
Rimg4197
高原の牧場です。

Rimg4234
さらに進むとポピー畑♪
最初この赤い景色が目に飛び込んできた時は感動です。Rimg4236
訪れている人も結構いて皆さん写真を撮ったりしてます。
今しか見れない景色です。
この後は下って行き今度は秩父の横瀬町にある寺坂棚田を目指します。
下りきって左に進みます。82号から11号に行きます。
武甲山を見ながら進みます。
Rimg4259
道をスマホで確認しながら寺坂棚田に到着です。
Rimg4262
のどかな景色を見ながらここの東屋でのんびりおにぎりを食べます。
でもまだ10キロの登りがあるのであまり心は落ち着きませんね~
そして食後すぐこの日のメインの丸山林道です…
この寺坂棚田がほぼ丸山林道へのスタートといった感じです。
Rimg4286
山深いなか淡々と高度を上げていきます。
長いですー
Rimg4287
頂点地点の県民の森駐車場は以前も来た事があるのでスルーします。
Rimg4294
少し行くと大野峠の東屋があり尾根道のグリーンラインへと繋がります。
ここでこれからのコースを考えながら最後の食糧を食べ尽くします。
疲れちゃったので東峠経由はボツ。299かな~ 
武蔵横手駅に出る林道が車とのストレスもなく良いかな~ただ登り返しがあるんだよな~
Rimg4298
結局グリーンラインのアップダウンにやられて林道八徳線で299に出て飯能~狭山湖~多摩湖で帰りました。
今回のエリアも見どころもあり良かったな~ ちょっと遠いいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芦ヶ久保 果樹園ロードから県民の森

Rimg1544
だいぶ前ですが11月20日に丸山林道(埼玉)にある県民の森まで行って来ました。
山伏峠から299で道の駅芦ヶ久保まで行きます。
Rimg1531
道の駅から見える↑この道を登って行きます。
最初からなかなかの勾配ですね~
Rimg1539
家や果樹園もまばらに見られます。
人や車もほとんど無しです♪
Rimg1543
分かれ道もいくつもありましたが↑標識があり県民の森を目指せば大丈夫です。
Rimg1547
家も無くなりひっそりとした山道になります。
勾配もだんだん緩くなりますが長いです。
Rimg1552
やっと着いたーって感じです。
登り応えある登りでしたね~
後半踏めればもっと楽しいかも
Rimg1554
大野峠を越えグリーンラインを走ります。
Rimg1559
刈場坂峠から299号に降り天目指峠、小沢峠で帰りました。

ブログの更新は怠っておりますが11月はstravaというアイテムも手伝い一人ロングに7回行ってしまいました。

 6日 山伏峠                (中辛)
10日 芦ヶ久保から県民の森      (ボリュームある辛口)
12日 風張林道              (激辛)
15日 梅ノ木峠 つるつる温泉から  (量少なめの激辛)
19日 奥多摩湖              (甘口~中辛)
22日 大ワダ 奥多摩から       (ボリュームある辛口)
27日 子の権現 飯能から       (一箇所かなり激辛)

辛口な峠もあり自分なりのカレー的感想をしてみました。

あとこのあたりでガツン系だと顔振峠、和田峠、有間峠くらいですかね~

風張林道は僕の中では不動の1位ですね~





| | コメント (0) | トラックバック (0)

和田峠 入山峠

Rimg1455
今月のガミさんとのサイクリングは午後から雨予報だったのでカーサイクリングではなく自走です。
コースは八坂のダイエー→武蔵五日市駅→林道盆堀線→入山峠→林道醍醐線→和田峠→浅川サイクリングロードです。

拝島駅までは玉川上水沿いで行きます。
拝島駅から武蔵五日市駅までは陸橋通りなどを走ります。
通勤時間と重なったり信号で何度もつかまりストレスも溜まります。
Rimg1398
武蔵五日市駅で左に曲がり少し行くと戸倉のセブンイレブンがあります。
セブンイレブンで左(南)に曲がります。↑
Rimg1402
ここから車もぐっと減ります。
しかしダンプが多いですね。道も結構狭いけど走っています。
Rimg1424
ダンプが多かったの採石場があったからですね。
Rimg1426
採石場からは静かな林道盆堀線に入ります。
静かなひっそりとした道です。
Rimg1431
雰囲気良いですね~ 路面は悪いけど。
Rimg1443
川沿いに道があり癒されます。
この道は続いているのかなーと不安になるような道を抜けだんだん登り道になります。
上にはこれから行く道も見えてきます。
だんだん眺望も良くなってきます。
Rimg1448
そんなこんなで入山峠に到着です。
ここは峠と言うより道が分岐している所って感じです。
Rimg1471
更に進むと山肌に沿って道があり景色も良いですね~
Rimg1492
気持ち良く下って行きます。
Rimg1493
下りきるとこんな感じでチェーンがしてあります。
この先を右に曲がり今度は和田峠を目指します。
Rimg1495
集落を抜けるとまたチェーンがありますが更に進んで行きます。
Rimg1496
少し行くと二股になっていて左を進みます。
ここもチェーンがしてありますね。
林道醍醐線です。
ここから和田峠まで5キロのヒルクライムです。
前半は勾配きついですね~
路面も荒れてますね~ ここは下りたくないですね。
Rimg1498
だんだん勾配も緩くなり景色も遠くまで見えるようになってきます。
最後はダートを少し(100メートルくらいかな)走り和田峠に到着です。
Rimg1504
結局採石場からここまで集落で人とすれ違うも林道では人にも車にも会いませんでした。ひっそりとした静かな良い道でした。
和田峠で休憩し今度は陣馬街道方面に下ります。
醍醐林道と比べ劇的に路面が良いですね~
サーキットなみです♪
おかげで気持ち良く下れました。

そこから夕焼けこやけの里を過ぎ市街地を過ぎ途中で浅川の道やサイクリングロードで快適に帰りました。
Rimg1514
距離100キロ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

梅ノ木峠経由で奥多摩湖

Rimg0652
前回のお花見ライドでスイッチが入ったので今度は奥多摩湖に行って来ました。
奥多摩湖は何回も行ってますがいつもコースは同じなので今回は梅ノ木峠を通って行ってみました。
Rimg0625
拝島駅までは玉川上水沿いに進みます。
もう桜は葉桜でした。
拝島駅からは陸橋通りで武蔵五日市まで行きます。
Rimg0626
武蔵五日市駅からは秋川街道を北に進み【つるつる温泉入り口】の信号を左折します。
Rimg0642
車も減りやっとのんびり走れます。
桜も山に咲いてたり神社や民家にまだまだ咲いていますね。
Rimg0655
つるつる温泉から本格的に登りです。
Rimg0658
この峠道は3キロ弱と距離は短いけど勾配がきついんです。
ガツン系の峠道ですね。
Rimg0659
まだ先があるのでたんたんと登って着きました。
ここから軍畑側に降りて今度は奥多摩湖を目指します。
Rimg0678
さっきまで荒れた細い道を走ってきたのでこちらの奥多摩湖への道は快適♪
奥多摩湖までまた登っていきます。
Rimg0682
小河地ダムも桜が良い感じです。
Rimg0691
別の場所からも見てみます。
ここ↑山の斜面に道もあり歩いてる人や写真を撮っている人もいました。
見れて良かった~
Rimg0693
よく行く所もコースを変えると新鮮な感じでした。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

顔振峠や桜

Rimg0668
金曜日に一人でお花見ライドに行って来ました。
顔振峠の近くに↑このような桜があるとネットで知って行って見る事に。
グリーンラインはいくつかの峠を越えなくてはいけないのと299号がトラックが多く道路の幅に余裕が無くて自転車は走りにくいので敬遠してましたがこの桜が見たかったので頑張って行って来ました。

朝5時半に目覚ましをセットするも起きれず…
起きたのは奥さんの方でした。
8時近くに出発です。
Rimg0622
この日は自走です。
まずは山伏峠や奥多摩に行く定番の道で進みます。
一つ目の峠、笹仁田峠です。
近所の桜は散り始めてましたがこちらは咲いてます。
Rimg0632
笹仁田峠を越え東京バーディの坂を越え今度は山王峠を目指します。
だんだん車も少なくなりのどかになってきます。
Rimg0640
二つ目の峠、山王峠です。
Rimg0644
いたる所色々な色のお花が咲いてます。
それにしても桜多かった~
Rimg0650
三つ目の峠東峠です。
飯能側からは初めてです。入り口が地味すぎて見落とすとこでした。
勾配もありますね~
峠には標識はありませんが良く行った峠なのですぐ分かりました。
ここから下ると西武線の東吾野に出れます。
駅の外のベンチでコーヒータイムにします。
電車からハイカーも結構降りてきてますね~
Rimg0658
東吾野駅から299号で顔振峠を目指します。
勾配はきついけど相変わらず景色の良い道です。
4つ目の峠、顔振峠です。
今度はグリーンラインを少し進みます。
アップダウン多すぎで足にきてますね~
Rimg0662
ここを左に曲がるとお目当ての桜があるはずです。
人気が無いので疲れたんこぶーっとくだらない事言ってたら人がいました。
そんなこんなで下って行くと
Rimg0793
きれいに咲いてました。
つづら折れの道の上から写真を撮っていると、ここに住んでいるおじいちゃんが話しかけてきました。
この桜の写真が選ばれてどこどこに展示してあるとか雨の後は山に霧が出て雲海みたいできれいだとかおっしゃっていました。
昨日はお花見をしていて酔っ払いがベンチを勝手に移動したとか言って怒ってました。
Rimg0756
この時は誰もいなかったのでここでお昼を食べました。
遠くの山を見ながら頭上には桜と桜吹雪がで最高です。風が無ければ…
のんびりした後はまだ時間があったのでせっかくだから他の峠も行ってみる事に。
Rimg0809
今度は天目指峠を目指します。
頑張って299を進みますが馴染めません。
299から外れ一安心です。
↑この辺から峠のアプローチです。
もうヘロヘロですがえっちらおっちら登って行きます。
Rimg0818
五つ目の峠、天目指峠は思ったより短くて助かりました。
2キロも無いですね。
ここを下ると良く走る道に出るので一安心です。
元気も出てきます。
後はもう帰るだけです。
Rimg0825
有間ダムの近くも桜すごいです。
Rimg0830
六つ目の峠小沢峠の小沢トンネルです。
疲れましたね~
もう頑張らず景色を楽しみながらお家に帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松姫峠

Rimg3993
月曜日に一人で松姫峠に行って来ました。
松姫峠は一年に一回特に紅葉の時期に行きたい峠です。
この日は晴天!でも寝坊して9時にスタートです。
Rimg3891
奥多摩までのコースは紅葉の時期なので車や観光バスも多かったですね~
特に御岳駅近くは人がすごかった~
何回も走っているコースですが晴天と紅葉でいつもより気持ち良く走ります。
奥多摩湖も平日なのに人が多かったな~
Rimg3904
小河内ダムから小菅村への道です。
今が旬な道ですね~
Rimg3983
深山橋をわたり少し行くとこんなきれいな所も
ハイビジョンテレビのCMみたいです。
Rimg3984
こちらもきれいです。 
自転車を降りて写真を撮ったり癒されます。
小菅村に入り原始村横の急勾配の道を抜け前回間違えた別れ道を今回は鶴峠ではなく松姫峠のほうに進みます。
山深い集落を抜け目指すは前回行けなかった松姫峠です。
ここまで来ると車も少ないですね。淡々と登ります。
遥か上にこれから行く道も見えてげんなりです。
上りは辛いけど紅葉の山々を見ながらだと辛い以上に楽しいです。
Rimg3944
やっと松姫峠に到着です。
道のり長かった~
Rimg3947
待望の富士山は逆行でまぶしくて見えませんでした。
しかし来れたので良しとしましょう。
Rimg3958
ピストンで来た道を戻ります。
途中工事中でダートもありましたが問題なかったですね。
松姫峠も山深いですね~
Rimg3979
帰りも圧倒的な紅葉の中を走り帰宅。
距離140キロ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴峠

Rimg3675
水曜日に一人で行って来ました。
この日は朝まで雨だったんですが晴れの予報。
紅葉と景色の良い所と思い標高の高い松姫峠に行く事にします。
松姫峠は過去2回行きましたが富士山を見ることが出来ず今回は見れると思ってたんですが…
Rimg3642
まずは奥多摩湖を目指します。
まだ山は緑です。
Rimg3651
奥多摩湖は少し色付き始めてます。
天気も良くサイクリング日和です。
Rimg3655
奥多摩湖の北側を沿うように走ります。
気持ちの良い道です。
Rimg3660
深山橋を渡り139号を進み小菅村に入ります。
原始村の横を通り道なりに行きます。
Rimg3666
なかなか山深くなってきました。
途中急勾配もあり何とかクリアーしていきます。
Rimg3670
更に急勾配を進むと間違えて鶴峠に着いちゃいました。
途中でおかしいと思ったんですがせっかくの峠なんで登ってしまいました…

この時点で12時40分 この日は子供のお迎えもあり5時までに帰る予定でした。
9時スタートで5時に帰宅で半分が1時です。
1時になったら戻ろうと考えてましたが帰りは同じ道を戻るし下りだからまだ余裕あるかな?
松姫峠にチャレンジします。
しかしダメでした。久々のロングでしかも一人だったので休憩もろくに取ってません。しかも鶴峠の急勾配で足も使って余力ありません。
Rimg3688
上りがつらい。力も全然入らなくなりおにぎり食べます。
しかし蜂がきたのでまた進みます。
峠まで行きたかったのですが時間の制約や疲れもありこの日は途中で切り上げました。
上りから下りへ方向転換すると楽ですね~
どんどん どんどん進みます。足は動かす必要ありません。
Rimg3692

しばらく下り原始村を越えてT字路に合流する為に左右を見ると速そうな自転車乗りがせまって来ています。
自転車乗りはまだ遠くだったので先に僕が道にでて追い抜かしてもらう気でいました。
後ろから気配がどんどん迫ってきます。
抜くかなーっと思った時に名前を呼ばれてビックリ!
いつもお世話になっている自転車屋さんのオーナーでした。
ミラクルです。この日自転車乗りは5人くらいしか見ておらずしかもこのタイミングで会えるなんて。しかも小菅村で。ものすごい偶然です。
うれしいですね~ 疲労もなんか飛んでって奥多摩湖駐車場まで興奮気味に話しながら走ります。
Rimg3698
奥多摩湖駐車場で休憩しここからオーナーに全部ひいてもらいました。
ガンガンひいててくれるんですが実は足がつってます。
しかも下りで… だましだまし足を回しているとなんとか治りました。
しかし速かった~ 奥多摩湖を3時に出て5時に余裕で間に合いました。
一人だったら間に合わずジャージにレーパンで子供の迎えに行っていたかも…

そんなこんなで松姫は次回チャレンジです。紅葉も始まったばかりだし。
距離145キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牧馬峠

Rimg3159
急に寒くなった金曜日に前回に引き続き城山湖、津久井湖、相模湖に単独ライドに行ってきました。
城山湖までは適当に行きます。
途中で昔住んでいて結構な登りの黎明館高の横の思い出の坂など通ります。
城山湖までの登りは前回下った道を登りました。
城山レイクボウルから西に道なりですね。
Rimg3104
急坂を上り城山湖に到着です。
遠くに見える白い煙突が館清掃事業所でさっき登ってきた思い出の坂のすぐ近くなんですねー
城山湖からガストまで下り今度は車通りの多い413号を進みます。
この道は車が多いし道幅もあまり無いのでストレスが溜まりますね~
今回は津久井湖の北側を大きく周る513号で行ってみます。
Rimg3141
なかなか良いですね~
車も少ない♪
Rimg3147
下のほうに赤い立派な橋が見えます。
あそこまで行く感じです。
しばらく進むと…
Rimg3153
さっきの赤い橋がズドーンと見えてきました。
この橋(三井大橋)は車道と歩行者用に分かれています。
僕は歩行者用(トップの写真の左側)を走ります。
水の上を走ってる感じで気持ち良いです。
Rimg3168
橋の上からさっき走った道も見えますね~
ちょっと遠回りだけどなかなか良かったです。
今度は三ヶ木、青山の交差点を曲がり道志道に入ります。
Rimg3172
↑ここから右に入り今度は牧馬峠に行きます。
ほとんど車も無く鳥の鳴き声くらいしか聞こえない山道を登ります。
キャンプ場が下に見えたりしながらたんたんと登って行きます。
Rimg3176
峠にはゲートがあるだけです。
事前に調べた情報だと激坂だったはずですがそんなに激坂では無かったですね。
休憩後少し進むともう一つゲートがありました。
Rimg3183
そしてその先を見ると!
急勾配で路面もあの丸いのが…
下ってみるとしばらく急勾配で丸い滑り止めもありガタガタ下ります。
Rimg3185
この峠は相模湖の方から登らなくて失礼だなーと思いながら牧馬峠を後にします。
牧馬峠から今度は相模湖まで行き日曜日とは違い閑散としたベンチでおにぎりを食べます。
時間が無かったので20号でまっすぐお家へ帰りました。
朝めちゃくちゃ寒かったので気持ちが折れそうだったけど行って良かったなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅ノ木峠

Dvc00365
日曜日に自転車屋さんのロングで梅ノ木峠に行って来ました。
自転車屋さんのロングでは良く行く峠で時間が無いときにかるーく行くような峠だと勝手に思っていました。
まずは青梅まで行き二ツ塚峠を目指します。
二ツ塚峠を過ぎるとのどかで雰囲気の良い秋川街道を下ります。
天気は曇って寒かったけど梅や桜も咲いており良かったな~
Dvc00361
その後は秋川街道からつるつる温泉に行く道に入ります。
ここものどかで良いですね~
平川沿いに平坦基調の道を進みます。
実はこの道は東京ヒルクライムのHINODEステージのコースになっているのですが平坦なんで相当速度が上がりそうです。

つるつる温泉から本格的な登りになります。
これがなかなかのキツイ勾配です…
足着いちゃおうかなーと思いながらも何とか着きました。
Dvc00371
道もきれいで車は通り抜け出来ないので一台しかいませんでした。
つるつる温泉から距離は3キロ弱ですが勾配もあり足も休めないのでガッツリ系の峠でした。
しかも家からは近い方の峠なんで時間の無い時でもチョイチョイ活用出来そうです。
Dvc00362
曇っていたけど峠からの見晴らしも良かったな~

この後は青梅の方に下って帰りました。
距離86キロ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

風張峠

Rimg2799
激坂で精神修行に行って来ました。
12月に箱根TOYO TIRES ターンパイク大会に出る予定なのでモチベーションが若干上がり気味です。
Rimg2774
こちらも紅葉真っ盛りで走っていて気持ち良いですね♪
久しぶりのコースで峠のふもとまで結構足使っちゃいました。
Rimg2779
そして久々の激坂は辛かった~
Rimg2792
路面も少し石がありましたが大丈夫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧