自転車 イベント

第10回 富士ヒルクライム

Rimg3234
土曜、日曜と富士ヒルクライム大会に自転車屋さんとメンバーと行って来ました。
↑この時はテンション高めでした。
富士スバルライン 25キロを約5千人がかけ上がります。
Rimg3127
土曜日はマッタリとみんなで5合目まで行きます。
みんな密着しすぎなような……
Rimg3136
はるか遠くに浮かぶように山が見えます。
高度もあがり普段見られない景色が見られます。
Rimg3145
本番はこんな景色は見る余裕は無いですね~
穏やかに5合目まで行きます。
Rimg3194
レース当日も天気予報は外れ雨は降ってません♪
宿からも富士山がよく見えます。
朝4時に起きて5時20分に出発予定です。
エネルギー切れをおこさないようにガッツリ食べないといけません。
買った時は美味しそうだったお好み焼きを朝から無理やり食べます。
Rimg3197
会場に向かう途中色々な道から自転車乗りが集合してきます。
年々参加者人数も増えてきておりこれも自転車人気が上がっているからですね。
ここからヒィーヒィーの一時間半ですね。早く終わってしまいたい気持ちです。
でもこのドキドキ感は大人になると少ないですね。貴重です。
Rimg3207
そしてスタートです。
ハァハァーしながら登ります。
2週間前の試走では後半力が出ませんでしたが今回はしっかり食べたのでエネルギー切れする事なく行けました。
でも最後の登りは本当に辛かった~
Rimg3216
そしてゴールです。
他の人も苦しそうです。
Rimg3224
ゴール後は荷物を回収し食べ物を食べます。
食欲が止まりません。しかし予想していっぱい持ってきたので大丈夫♪
気も楽だし暖かいし晴れてきてるしで至福のときです。

記録はギリギリ1時間半を切れました。
もうちょっと頑張りたかったけどこれが今の自分です。

でも大会は気持ちが盛り上がるし楽しいですね~
みんなで泊まれて楽しいし帰りに温泉とか入ったり
レース後、うれしい人もいればちょっとの人もいて報告しあったりとね。
参加できて良かったな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根TOYO TIRES ターンパイク大会

Rimg2809
日曜日にヒルクライムレースに行ってきました。
箱根TOYO TIRES ターンパイクの早川料金所からスタート。計測コースは13.8km、平均斜度7.1%の自動車専用道路を上ります。
この大会は普段自動車専用道路をこの日はランナーと自転車乗りの為に使われます。
普段は走れないコースを走る事が出来るんですね。あと当日受付なのが良いですね。

一人で参加で不安もあり朝5時に出発しちゃいます。
7時半に小田原に着き今回駐車場の申し込みを忘れていたのでコインパーキングに車を停めて朝食など食べてマッタリします。

受付と荷物を預けるのは6時から10時半です。
Rimg2777
↑このちょっとした公園が受付会場になります。
この界隈、受付やアップ、自走組など自転車乗りであふれていますね~
計測チップとゼッケンも着け、この時点で9時半頃です。
Rimg2785
ちょっと早すぎたと後悔しながら受付の公園からすぐのスタート地点に行ってみますがほとんど人がいません。
今回はキングオブ峠の入賞の賞品での大会エントリーなので一人で来ています。
話相手がいないのは辛いですね~ コーヒーなど飲んでゆっくりしてようかと思いましたが2時間もいられません。
アップがてら行ける所まで行ってみます。
アップ後コンビ二でパンとか食べまたスタート地点に戻ると人もだいぶいたのでそのまま並びます。
Rimg2798
グループごとにスタートしていきます。
最初から10%の登りです。
↑このグループは僕より先のグループですね。見てるだけで辛そう。
Rimg2811
そして僕のグループが最前列になります。
少し先のセンサーを通過するとタイムが計測されるので周りは関係なく自分との戦いです。

そしてスタートです。いきなりの勾配に足が重いです。
淡々と行くしかないですね。それにしてもこのコース全然休めないですね。
心拍は170台です。160台になると上げて行くようにしました。
終わりの見えない登り坂に心も折れそうになりますが周りの人の息使いやがんばりに励まされます。 これが大会ならではですね。 いつも以上にがんばれます。

終盤で長い長い登りから下りになります。残った力で踏んで行きますがその後のちょっとした登りでもう足がメッチャ重いです。よれよれになりながらゴールしました。
自転車から降りるもしばらくまともに歩けません。
Rimg2814
ゴール地点の大観山駐車場ではおでんや焼きそば等売っていました。
Rimg2826
この日も寒かった~ 曇っていて富士山は見れませんでしたが芦ノ湖をみたりその辺をウロウロしてました。
下山までだいぶ時間があったのと寒いし一人だったので芦ノ湖の方から車まで帰りました。
久々の大会でしたがやっぱり大会は充実感がありますね~
とても良い大会でした。 小田原から自宅までは道に迷ったり渋滞にあったりでマサカの4時間もかかりましたが…

タイム  1時間3分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗鞍(2回目)

Rimg0299
日曜日に乗鞍ヒルクライムに行ってきました。
自転車屋さんとメンバーとで楽しかったです。
乗鞍のコースは勾配もあり上の方は酸素も薄いので大変でした。
クルクル行きたかったんですが全然足が回らなかったな~
でも何とか登ってきました。登った後は達成感や爽快感がありチャレンジして良かったーと感動です。
Rimg0310
自転車雑誌の取材がありみんなで写真を撮ってもらいました。
掲載されるかは分かりませんが今から楽しみです。

今回はタイムは落ちてしまいましたがそのおかげで気持ちに火が着きました。
いつまで続くか分からないけどがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKYOエンデューロ 2011 River Stage

Imgp9198
土曜日にチームで彩湖で開催されたエンデューロに参加してきました。
4時間を2人で1時間交代で走ります。なので1時間を2回走りました。
Imgp9209
僕は2番手なので最初はスタート地点で応援です。
スタートまであと数分だねと話していたら僕のパートナーがアッっと叫びます。
どうしたんだろうと思っていたら足のすねに巻く計測バンドを忘れたと言ってますsweat02
もうスタート直前なのに… 離れた荷物置き場にダッシュで取りに行きます。
スタートが5分延長になったのでなんとか間に合いました。
Imgp9221
開始前からバタバタでした。
なにはともあれ無事スタートし相方も頑張って走っています。
チームのみんなも頑張っています。
そして自分の番 やっぱりイベントはテンションが上がります。
この緊張感、こんなに多くのサイクリストとガチで走る事なんてなかなかありません。
アドレナリン出まくりで走り始めすぐにハァハァしてきます。でも楽しい~
普段では出せないスピードが集団走行なので出せます。声援もありがたいです。
2回目の途中で力を出し過ぎ電池切れ。タレちゃいました…
でも力を出し切るのも日頃出来ないので良いかな~
Imgp9246
この日は疲れました。家に帰ってバタンキューです。
やっぱりイベントはみんなとお祭り騒ぎで楽しいです。次は富士HCです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

乗鞍ヒルクライム2010

Imgp7630
乗鞍のヒルクライムレースに行って来ました。
人気のレースで僕も一度は行ってみたいとずーっと思っていました。
乗鞍高原観光センター~乗鞍高原鶴ケ池:全長20.5km標高差1,260mだそうです。
前日から自転車屋さんとメンバーで出発です♪
前日は近場を走って受付を済ませます。
Imgp7582
レース当日。朝5時にご飯を食べ自転車を用意します。
Imgp7602
レース会場に向かいます。
Imgp7592
途中の駐車場から。遠くの山がゴール地点です。あそこまで1時間半位で一気に登ります。不安です。
Imgp7608
会場に着くと荷物を預けます。この荷物はバスでゴールまで運んでくれます。
Imgp7627
グループごと順番にスタートです。日常ではまずない緊張です。
そしてスタート ここまで来たら頑張るのみです。
Imgp7629
序盤は勾配も緩く回して行きます。ケイデンスも80以上を心掛けます。
レースは人が周りにいるのでテンションも上がっちゃいます。
周りの激しい呼吸を聞くと勝手に仲間意識がめばえてきちゃいます。

中盤辺りからクネクネ道になり勾配も激しくなってきます。
もうガマン比べです。自転車を降りてる人もいます。
上を見ると道ははるか上に見えるし…たんたんと登ります。

苦しいけど頑張ります。回して回してと頭の中で連呼しながら。
Imgp7634
標高も上がりもう雲も下にあります。
そして1時間半頑張りゴール!!
ゴールするとやっぱり気分最高。やって良かったーと思います。
なかなか凄いコースでした。前半穏やかで後半ガツンって感じで
つづら折りの急勾配もあの時は辛かったけど…終わってみるといい思い出です。
Imgp7646
ゴール地点で荷物を受け取りメンバーと合流してパンやおにぎりなど食べながら談笑です。至福の時です。
Imgp7677
天気も良く眺めも最高です。
Imgp7681
今回もオーナーさんやメンバーのおかげで楽しい時間を過ごせ感謝です!


 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Mt.富士ヒルクライム

今回で3回目になるMt.富士ヒルクライムに行って来ました。Imgp6884
このレースはヒルクライムレースでも大々的でテンションもいやでも上がっちゃいます。
毎年出たいレースです。それにチームのメンバーとも泊まりで行くので楽しいです。

前日は朝から出発して本番のコースをゆっくり試走します。
Imgp6849
山頂はやっぱり寒いです。必殺ダウンジャケット持ってきて良かった~

当日は4時に起床。う~ん眠い。
会場には自転車乗りが沢山います。5000人位走るそうです。
Imgp6862
そしてスタート。計測開始ポイントまではゆっくり行きますが既に心臓はバクバク。あと1時間半持つのかな~と思っちゃいます。
Imgp6879
計測ポイントを通過とともに速度を上げて行きます。
辛いです~ なんでお金出してまでこんな事やっているんだろ~とかちょっと休憩しちゃおっかな~とか思っちゃいます。
ふと横から同じチームのメンバーが…
着いて行きます。離されたら追いつかないので一生懸命着いて行きました。おかげで頑張れました。

多くの人に抜かれたり抜いたりして、たんたんと登ります。ホント自分との戦いです。
勝手に色んな人をライバルにしたりしてます。
途中の太鼓や声援が力になりました。天気も良くて雲海や遠くの山脈も見えました。
Imgp6881_2
ラスト近くの平坦コースでスピードに乗ろうとしてたんですがもうヘロヘロでした。
最後のゴール前の急坂は限界以上です。足も鉄の様に重く酸素も足りません。
隣や後ろからはオタケビや、うめき声などわけわからんです。僕もキャラではないですが叫んでゴール!(しんどい)

しかしすがすがしい!こんなに自分を追い込むことも無いし。
記録は1時間25分47秒 2年前と去年が26分だから微妙。ほとんど変わらず。
でも年には勝ててるかな?

メンバーとも楽しい時間を過ごせたし、レースでは非日常も味わえたし濃密な週末でした。
来年も出来れば毎年参加していきたいな~

Imgp6886
ゴール地点は雲の上です。はるか向こうには中央アルプス?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

TOKYOエンデューロ2010 Spring Edition

Imgp5673
土曜日に埼玉県の戸田市の彩湖で行ったエンデューロに行って来ました。
湖のまわりの5キロのコースを周回します。コースは車がスピードが出せないようにある段差があったり路面が濡れていたり、砂利っぽい場所もあったりで神経使いましたsweat01
事故なく走れてホント良かった~

僕たちは4時間を2人で走ります。50分、40分、30分ずつで走りました。前回のエンデューロでは後半バテバテで悔しい思いをしたので今回は少し練習をして休憩中も食べたりヘタリ込まないようにして気をつけます。結果最後まで頑張る事が出来て自分なりには成果ありですscissors
Imgp5710
メンバーのみんなにも会えたし楽しい一日でした。

ただ大会はいつも以上に頑張っちゃうので帰りはヘロヘロで帰りました。しかも車で道に迷うし、運転中にお腹すきすぎでハンガーノックになっちゃうし……

距離75キロ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TOKYOエンデューロ

バイクルチームの皆さんと昭和記念公園で開催されたTOKYOエンデューロに参加しました。Imgp4551昭和記念公園内の1周5キロのコースを周回します。

4時間をたんぽぽさんと僕とで交代しながら走ります。
朝会って「交代どうする?」「1時間でいいよね~」とのんきに決めていました。Imgp4533

最初の1時間はたんぽぽさんが走ります。
僕は走らないのでスタートを見たり走っている所を見たりしてます。
しばらくしてリザルトを見るとcolnago3号さんが8番で出てました。途中では1番に表示されていたとも聞きました。
すごいな~と思いつつ同じチームの方はものすごいプレッシャーだなと人事ながら思います。

1時間が過ぎ僕の番です。出だしから丁度いい集団に入れました。しかしみんな小判サメ精神で先頭交代はあまりせず前の何人かだけで引っ張ってました。
さすがに申し訳ないので僕も何度か先頭を引っ張りますがその後が続きません。そんな中ベテランっぽい人が 「回せる人で回していきましょう!!」 
僕「………」  すみませんやる気はあるのですが…
最初の1時間は良い集団にも乗れ集中力も途切れず交代。
もう充分走っちゃいました。Imgp4560_2

1時間応援したり、のんびり休んだりして2回目の出走です。

2週目あたりから何だか体に力が入らなくなってきました。
だんだん集団からちぎれていき集団から外れたらもうダメでした。エネルギー切れです。
後はタレタレ走行でゴールでした。課題が残ったな~
集団ではチームのササやんも一緒だったけど力強い走りだったな~ 余力もたっぷりって感じで。

たんぽぽさんとエネルギー切れの話をしたらたんぽぽさんも同じで急に走れなくなったよねーと言ってました。そして二人でリベンジを誓いました。
そんなタレタレでしたが体を追い込め、すがすがしかったです。Imgp4561

途中トップにも出たcolnago3号さんのマシーン 後ろはオーナーさんのメカニック。

夜はバイクルの忘年会。みんないい感じで壊れ、盛り上がってました。
ビンゴでは2番でラッキー!!
石ちゃんつながりの石ちゃんキーホルダーも頂きました。この日のために半年も温めてきたとか メッチャうれしかったです。これが景品とキーホルダーです。Imgp4572
2次会ではorca2さんが何度も何度もたんぽぽさんに激を飛ばしてました。
そんなこんなで充実した楽しい一日でした。

僕ももっとがんばろう~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Mt.富士ヒルクライム

もう一か月以上前ですが富士ヒルクライムに行ってきました。
前日と本番とで二日間でした。
Dsc_0015 前日は雨がパラパラ降ってましたが晴れると勝手に思い込み富士山へ試走に行きました。
みんなでおしゃべりしながらゆっくり登ります。だんだん雨もあがってきてうれしくなります。
しかし山の天気は変わり易く霧の中を走ったり晴れ間の中を走ったりしました。
途中の駐車場では霧がすごく視界はほとんど無しでしかも寒い・・・
だけどその時食べたおでんが煮込んであって温かくめっちゃおいしかったー
Dsc_0038_11 五合目では名物富士山メロンパン食べました。
夜は宴会♪ 色々と話も盛り上がりオーナーさんの出会いの話とかも聞けちゃったりして。

当日は見事に晴れました。四時過ぎに起床。レース会場はお祭りムード。気分も盛り上がります。来て良かった~  
Dsc_0042_10 当日の朝の写真。これからがんばるぞ~!!
レースは富士スバルラインを25キロ走ります。くるくる回すよう意識していきます。勾配が緩い所ではなるべく踏むようにしました。ゴール手前のバイクルママたちの声援がありがたかったです。ヘロヘロになりながらゴール
Dsc_0064
































タイムは1時間26分18秒でした。総合順位は956位/4672人中でした。
今回も苦しいけど楽しい登りでした。仲間も一緒で楽しかったな~また来年も参加したいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)