カーサイクリング 埼玉県 東京都

大血川林道

Rimg0687
水曜日にガミさんと大血川林道に行って来ました。
予定のコースは道の駅ちちぶから140号で三峰方面に行き途中で左折し大血川林道に入り三峰神社に抜け秩父湖に出る感じでした。

道の駅ちちぶまで車で行きそこからスタートします。
人と一緒に話しながらは楽しいですね~
最近は一人で無言で(当たり前ですが…)走っていたので休まず黙々とした走りになってしまいましたがおしゃべりしながらだと良い感じで力も抜けるし気も楽です♪
Rimg0654
休憩したり少し寄り道したりして進みます。
Rimg0673
スタートから16kmくらいで大血川ドライブインですね。
この先に大血川林道への分岐があります。
Rimg0680
140号から離れ車もはとんど来ません。
Rimg0694
気持ちの良い道を進みます。
更に進むと分岐があり上に進む道が奥大血川林道で下に進む道が釣り場になっていました。
とりあえず上に進む道を進みます。
ぐんぐん登って行き民家を過ぎ更に進むと舗装路が終わって砂利道になってました。
Rimg0701
少し戻って違う道を行くと↑な標識もありここも舗装路は終わってます。
おかしいな~と思いつつとりあえずここで休憩します。

この日は僕達の休日。
目的や時間には縛られなくて良いのです。
職場では時間に追われ、やる事に追われストレスが溜まります。
ここで毒抜きをさせていただきます。
非日常のこの山深い自然の中で時間に関係なくおにぎりを食べます。

のんびりした後に違うコースで三峰神社に行こうと着た道を引き返します。
引き返してる時、もしかして釣り場に行く道が予定していた道では、と思い釣り場の方へ行ってみる事に。
行ってみるとこちらが正解でした。
ただ太陽寺からは通行止めになっていました。
Rimg0765
とりあえず行ってみる事に。
勾配ありますね~
途中谷になっている所に雪も溜まっています。
Rimg0729
太陽寺の所で通行止めに…
この先は次回にしましょう~
Rimg0747
ここで引き返し道の駅まで戻りました。
その場その場のなりゆきなライドになりましたが良い休日になりました。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

矢久峠

Rimg3788
水曜日にガミさんと矢久峠に行ってきたゼーット!
本当は日塩有料道路(もみじライン)に行こうと思ってたんですが近くのスキー場に前日電話したら雪との事、予定変更です。
Rimg3598
道の駅ちちぶまで車です。
天気は快晴です♪ 
299号でコンビ二のある黒海土バイパスの交差点を右折し合角ダムを目指します。
出だしは車も多く神経使います。
だんだん車も少なくなり風景ものどかになってきます。
合角ダム近くになると車もほとんど無くガミさんと話しながら進みます。
Rimg3618
合角ダムです。人口密度も一気に減り時間の流れもゆっくりに感じますね~
ここから更に進みます。途中道幅が狭くなり道があっているか不安で携帯で確かめながら進みます。
Rimg3649
平成の名水100選の水だそうです。
とりあえずボトルの水を入れ替えます。
なんとなく美味しいような気がしました。
Rimg3657
山里ののどかな道を進み矢久峠を目指します。
林道二子山線になり更に進みます。人気も無く林の中を上って行きます。
Rimg3689
道路が分岐しているここが矢久峠です。
眺望もなくただの道ですね。
今回の目的はこの矢久峠が目的ではなくその先の道が真の目的地です。
シクロツーリスト日本の峠200選という本によると矢久峠から志賀坂峠へとつなぐ二子山の山頂直下を巻くような西秩父林道があり秩父の山深い景色に圧倒されると書いてあります。
Rimg3732
なので期待しながら更に進みます。
Rimg3745
紅葉のトンネルが出来てました。
微妙に上りですが道の雰囲気が良いので気になりません。
そんなこんなで走っていくと
Rimg3775
急に視界が開け遠くまで山々が見渡せます。
とっても素晴らしいのでここを矢久峠にしちゃいましょう!
僕達の矢久峠にしちゃいましょうと勝手にアホな事言っちゃいます。
しばらく写真を撮ったりボーっと眺めたりします。
また進み今度は真っ暗なトンネルでそこを抜けると…
Rimg3816
またまた絶景ポイントです。
圧倒的な山々です。
Rimg3825
紅葉してたり緑だったり。
ちょっと寒いけど自転車でお山は良い季節です。
そして下って行くと西秩父林道も終わり299号に出ます。
Rimg3850
志賀坂峠まで行き、そこで折り返して299号で道の駅まで戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら湖

Rimg2882
水曜日にガミさんと秩父にあるさくら湖に行ってきました。
午後から雨の予報で気温もグッと下がり予定変更でした。
家の近くの桜は満開なのでさくら湖も名前の通り満開だと勝手に思い行ってみました。
Rimg2843
さくら湖に行くまでに結構登って行きます。
見晴らしも良くなってきます。
さくら湖には浦山ダムがありそこに休憩所があり休めます。
そこでのんびり休憩したりします。他に人はまったくいないです。
Rimg2895
さくら湖の周りは湖沿いの山肌に道があり一周できました。
人気も無く好きな感じの道だったのですが桜もまだ時期が早く咲いていないしどんよりした天気だったので残念でした。
Rimg2922

Rimg2921
カメラの機能を白黒で写したりして遊んでみます。

途中からパラパラ雨も降って来たので今回は切り上げました。
そんな時もあっていいかな~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

八丁峠

Imgp0614
8日に一人で八丁峠に行ってきました。
最初は自走で行って帰りは秩父から輪行で帰ろうと思ってましたが朝から雨です。
絶対晴れると信じて取りあえず自転車を車に積んで朝5時半に家を出ました。
車で秩父に向かっている時はガンガン雨が降ってます……
車の中で寝たり朝ごはん食べてたら小降りになりました。
なので勝負で8時半に出発です♪
まず299で志賀坂峠を目指します。
Imgp0544
走り始めて30分もすると晴れました(^v^)
しかし湿度もあり暑い~ 
Imgp0574
志賀坂峠には↑このようにあと何キロかわかります。
Imgp0578
アジサイもちらほら咲いてました。
暑さと戦い何とか志賀坂峠に着きました。
その志賀坂峠にある志賀坂トンネルに入る手前を左に入り八丁峠を目指します。
ここからは初めての道です。
Imgp0588
なかなか山深い道です。車も人も全然いません。
熊注意の看板もあり一人なのでビビりーです。
木の枝もへびに見えたり鳥の飛び立つ音にいちいちビックリしてます。
暑さにやられながら峠はまだかと上を見ながら走りますがことごとく上には道が見えちゃってます。
Imgp0602
もみじも咲いてます。この林道金山志賀は勾配はそんなになく路面もそれほど良くないですが問題はありませんでした。
Imgp0636
行く先にトンネルが見えもしかしてと思ったらゴールでした。
駐車場やベンチがありましたが誰もいませんでした。
ベンチからは視界が開けていて絶景です。
のんびりご飯なんかを食べて癒されました。
Imgp0646
峠のトンネルは暗くて路面も濡れていたのでメッチャ怖いです。
ここからダウンヒルです。
Imgp0668
その後も真っ暗な怪しいトンネルが何か所もあり怖い思いをしました。
Imgp0647
昔は鉱山で栄えてましたが今は廃屋に…
Imgp0658
お風呂もあります。
Imgp0681
さらに山の中を進みトンネルを抜け140にぶつかります。
Imgp0687
この140にループ橋があります。でかいです。高いです。
Imgp0716
見ごたえがありました。自転車なので途中で橋の上から下を見ましたが足がすくみました。
この後は炎天下の中、水をじゃばじゃば頭や体にかけながら頑張って帰りました。
登り応えありミステリーありで終わってみれば楽しいコースでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

土坂峠、城峯山の近く

Imgp9587_2
やっと春が来ました!花満開でハチになった気分です。
水曜日にガミさんと土坂峠と城峯山の近くの分岐まで行きそこから龍勢ヒルクライムのコースを下ってきました。
↑は龍勢ヒルクライムのコース


道の駅ちちぶからスタートです。299を走り松阪の信号を右に入り合角ダムを目指します。
299からそれると車もほとんど走ってません。
Imgp9429_2
合角ダムもシーンとしてます。のどかです。
ここから下流に行くと吉田元気村があります。
Imgp9462_2
桃の花が咲き乱れてます。ピンクの色があざやかです。
ここから土坂峠を目指します。峠と言っても頂上はトンネルなんですが…
Imgp9513_2
路面もよく車も皆無です。ただ向こうの下りは最悪でした。
細かい砂利がすごくてガミさんは滑ったと言ってました。
土坂千本桜もどこにあるのか分かりませんでした。
神経減らしながら下りきると僕の好きな道、神流川沿いの462です。
Imgp9561
桜もあちこちに咲いてます。走ってて気持ちいいです♪
露久保トンネルを抜けると赤い橋があります。
Imgp9577
↑を渡って城峯山の方に向かいます。
吊り橋なんでトラックが来たときすごい揺れたそうです。
ガミさん高所恐怖症なんで怖がっていました。
橋を渡ってから初めての道なんで不安です。
Imgp9584
少し落石とかありましたが問題なく登れました。
汗と一緒にストレスも一緒に体の外に出します。
辛いけど気持ちが良い  分岐地点に着き一休み。
ここから龍勢ヒルクライムのコースで帰ります。
Imgp9662
このコースが桜、桃、菜の花や名前の知らないお花なんかも咲いていて春爛漫です。
男2人でお花を眺めたり写真を撮ったりします。良い季節になりました。

震災後なかなか気分が乗りませんでしたがスイッチが入りました。
自転車、始動しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒川、スカイツリー

Imgp9134
水曜日にガミさんと荒川→若洲海浜公園→スカイツリーに行って来ました。
やっぱり荒川は走りやすかった♪
前日に雪が積もったので心配でしたが路面は乾いて快調でした。
Imgp9151
先日行った若洲海浜公園にまた行っちゃいました。
天気も良くそれほど寒く無かったのでここで海を見ながら昼食です。
癒されますね~
Imgp9157
のんびりした後はスカイツリーに行きます。
上をみれば目的地のスカイツリーがあるので行き当りぱったりで行きます。
ごにょごにょと行き到着。
Imgp9162
やっぱり大きいです。
Imgp9165
魚眼の鏡で写真を撮ります。前回は行列でだめでしたが今回は平日だったので撮れました。
そんな感じでまたまた都会に行って来ました。

おまけ
Imgp9171
人だかりがあったので見たら川に逆さスカイツリーが映っていました。
撮影ポイントだっみたいでラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三峰神社

Imgp8898
水曜日にガミさんと今年初峠に行って来ました。
お参りも兼ねてという事で三峰神社に行って来ました。


前日がこの冬で一番寒かったので不安です。
朝から本当に寒いです。
Imgp8802
道の駅ちちぶまで車で行きそこからスタートです。
140を西に進みます。車も結構走っています。
でも一か月ぶりなので乗っているだけで楽しいです。
久しぶりなのでハンドルが遠くに感じます。
道の駅「あらかわ」や「大滝温泉」で休憩します。
寒い時は建物の中での休憩は助かります。
Imgp8839
滝も凍っていました。
Imgp8846
秩父湖も凍っていました。秩父湖からは山岳コースです。
Imgp8857
車も少なく路面も良いので走りやすいです♪
Imgp8870
標高も上がり山の中に入って行きます。
Imgp8867
向こうの山には雪が… 本当に寒かったー
少しだけど路面も凍ってました。
Imgp8899
頂上には目的の三峰神社が!想像以上に立派でした。
でも参拝の人は中年カップル2組とチャラいカップルぐらいしかいませんでした。
閑散としています。ガミさんが言うにはいつもはもっと人がいるそうです。
お参りをして帰ります。この時点で寒さ限界です。鼻が痛いです。
自販で買った温かいペットボトル2本を背中に入れ、つま先用のホッカイロを手袋と靴の中に入れます。ペットボトルはなかなか良かったです。
なんとか山を下り帰路は寒さに負けないように一生懸命走りました。
Imgp8944
寒い中入った秩父市内にある田中屋さん。
山かけそば大盛といろり。生き帰りました。

おまけ
Imgp8935 
三十槌の氷柱だそうです。つららが凄かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

志賀坂峠

Imgp6943
水曜日にガミさんと志賀坂峠や神流湖の方まで行って来ました。
天気予報は午前中90%で雨の予報。でも雨雲が抜ければ台風一過の様に晴れると勝手に思い中止にせず出発しました。なので遅めの出発です。

道の駅秩父までは車でいきます。お昼を食べてお昼すぎにスタートです。
良かった~。中止にしなくて正解です。
Imgp6903
天気も回復して暑くて日差しも強く、もう夏のようです。
Imgp6917
と思ったら急に雨がザーとすごい勢いで降って来ました。
全身びしょ濡れですが気温も高いし降られるかもと思っていたので想定内でした。
ただ靴下は全然乾かなくて足がムレムレで最悪でした。悪臭も発してました。
Imgp6936
志賀坂峠は埼玉と群馬の県境の峠で標高は780m
勾配もきつく無く車も少ないので走りやすい。峠まで何キロの表示もあり目安になります。
前に来た時はアジサイがすごかったのでガミさんにアジサイすごいんですよ!っと期待をさせときながらこの日はひとつも咲いていませんでした……咲いていたら圧巻だったんですが。

峠にあるトンネルを抜けると群馬です。ご褒美のダウンヒル。恐竜の足跡あとなどもあります。
Imgp6949
下り終えると橋があり右に行きます。
Imgp6950
山の間、神流川沿いの462号を走ります。気分爽快ルートです。
Imgp6965
道の駅万葉の里で休憩。
Imgp6972
なかなかの秘境コースを軽快に走り工事用の信号で止まった時
ワイヤーがビョーンっと切れちゃいました。一瞬あっけにとられます。
我に帰りどこのワイヤーか見るとリアディレイラーのワイヤーでした。
ワイヤー君なんでここで切れるかな   こんな一番遠くで、空気読みなさいっと突っ込みたくなります。 
でもブレーキのワイヤーでなくてとりあえずホッとします。だけどリアのギアは一番重いトップに…   これじゃあ重すぎで帰れません。
テープを持っていたので中のワイヤーを無理やり引っ張り、折り曲げて少しテンションをかけた状態でテープでぐるぐる巻きにしました。
Imgp6999
なんとか重い方から3番目のギアで固定したがまだ重い。
競輪な感じです。とりあえずこれでかえります。

神流湖から13号に入ります。途中まさかの峠があって辛かった~
自転車乗りの性で足は着きたくないので必死に登った~

13から44に入ります。44号は、ほぼフラットなのでギアも丁度よく爽快に走れました。
Imgp6996
そんなこんなで無事車の所まで戻れました。
雨に降られたりアクシデントもあったけど二人だったので助けられたかな。
なかなか熱いライドになってしまいました。
メンテナンスしっかりやろーっと  距離96キロ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

荒川サイクリングロード

Imgp5515

荒サイに行って来ました。この時期は川か海が多いです。
今回もガミさんとです。天気予報では雨が降りそうな事を言ってましたが当日は良い天気で気温も高くぽかぽかと春の陽気でした。雨の心配をして損したな~

秋ヶ瀬公園まで車で行きそこからスタートです。まずは左岸を走ります。
彩湖の横を通り戸田競艇も通ります。川口駅の近くは少し市街地を走りました。岩淵水門を越えてからは右岸(西側)を走りました。
岩淵水門からはすごい快適ルートです。Imgp5431

信号も車止めも無く、道幅もあり路面も良いので快走できます。
ひたすらノンストップで走りたい人にはお勧めです。自転車の人もゆるい人からアスリートっぽい人まで沢山いました。
僕たちも止まるのがもったいないのでひたすら走りました。気持ちが良かった~
そんなこんなで右岸の終点新砂リバーステーションに到着。Imgp5459
せっかくなので葛西臨海公園にも行きました。

帰りは行きとは反対の左岸から帰りました。帰り始めは道が分からずうろうろしてましたが荒川と中川の間の道に出ることができて、この道が素晴らしい。

Imgp5509
こんな感じでほとんど人もいなく走りやすい。行きの右岸よりも走りやすい。追い風も手伝って気持ちよく走らせて頂きました。

まさに関東屈指のフィットネスロードでした。嫌な事があって頭をからっぽにしたい時なんかはいいかも…  ちょっと遠いいのが残念です。
距離94キロ

おまけ 建設中のスカイツリーを初めて見れました。Imgp5511

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鋸山林道

六月の曇り空にガミさんと鋸山林道に行ってきました。

Img_1756_42_1

まずは車で福生駅の近くの市営駐車場に車を停めます。

ここは24時間まで上限1000円。安心です

スキルシマノの人がガミさんです。月1でいろんなとこにサイクリングしてます。

福生から多摩川、新奥多摩街道を通り青梅へ

Img_1758_44_1 Img_1760_46_1

青梅から奥多摩は青梅街道で進みます。

Img_1761_47_1_2 Img_1768_54_1

Img_1769_55_1_2

だんだん山へ入っていきます

 

Img_1765_51_1_2

御岳駅

Img_1767_53_1 古里のセブンイレブンで一休み。登山客もいました。

ここが青梅街道から鋸山林道へ入るとこです。

Img_1770_56_1 Img_1771_57_1

Img_1775_61_1_2

ほとんど林でたまにすきまから景色が見られます。

道は上に行くにつれて落石が多くなっていきました。

たんたんと登ります。嫌なことを汗と一緒に出してきます。

本当は武蔵五日市に出る予定でしたがなんとがけ崩れが!

Img_1777_63_1

峠はここで断念

でも山の中癒されました。

今回は身近な所と思ってここにしましたがなかなかお腹いっぱいになりました。

Img_1783_69_1 Img_1781_67_1_2 Img_1778_64_1

帰りは梅ヶ谷峠から武蔵五日市経由で帰りました。

走行距離83キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)